人気ブログランキング |

カテゴリ:モスクワ( 39 )

Stray cat's in Moscow10

今回、何気に忙しくて、行きたいところに思うように行けませんでした
動物園も無理なのかぁ~・・・と諦めかけていたのですが
やはり、冬の動物園、行かねばならぬ!!
ということで、駆け足で、お馴染みの子達に挨拶だけしてきました


いつも、必ず出てきてくれる、素敵な素敵な狼王子
なんだか表情が柔らかくなってない??
可愛い、格好いい、大好きな子♡

e0195115_20564372.jpg




夏とは違って、本当に嬉しそうで元気いっぱいの白熊君!
雪の上に、くぼみをいくつか作っていて
ここにしようかな、あそこにしようかなって何回も試して
今日はここ!って決めて、ころりんと横になり
最高に幸せそうなお顔でお昼寝を始めました

可愛いなぁ~



e0195115_20562879.jpg

e0195115_20561952.jpg



いろんな種類の沢山の猛禽達がいますが 
この子達があいさつに出てきてくれました


e0195115_20560916.jpg




駆け足の動物園
大好きなアムール豹は、ママも子供たちも出てきてくれなくて
ちょっと残念でしたが、
でもやっぱり行って良かった♡♡


モスクワだより、これで最終回です
今回、写真の加工が出来なくて、でかすぎ写真もあって、すいませんでした^^


あ、このひと月で編んだ小物たちもご紹介♪♪


e0195115_20565678.jpg



本当はもう少し編むつもりだったんだけどなぁ~(笑)

では、次は日本からになりまぁーす♪♪









 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします



by love-zun | 2019-02-06 02:09 | モスクワ | Comments(8)

Stray cat's in Moscow9

ここには、毎朝、だれも踏んでいない雪に
その日の気分で模様を描き続けるアーチストがいます


e0195115_01341335.jpg



e0195115_01342521.jpg

e0195115_01343580.jpg








 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします






by love-zun | 2019-02-05 01:36 | モスクワ | Comments(8)

Stray cat's in Moscow8

もう一つ奇天烈なお店をご紹介
その名もmad cook!(笑)
これは、行ってみなくちゃ・・・ってことで、さっそく行ってみました

もうね、予約席表示からビックリですよ
いきなり斧!!!


e0195115_03062705.jpg



でも、お料理は、どれも最高に美味しいのです
サラダはビックリするほど新鮮なお野菜を使ってあって
パスタは2種類頼みましたが、アルデンテでソースも美味しくて!!!

で、これ、ボルシチなんですが、黒い
ブラックボルシチ^^


e0195115_03063717.jpg



黒い器に黒いボルシチ
えーー??って思ったのですが、そこにフライカラマリとサワークリームを入れて食べます
モスクワの黒いお料理(ブラックバーガーとか)の黒さは炭なんですが
これはイカ墨
私、イカ墨は苦手なのですが、これは全然臭みがなくて
ボルシチのおいしさそのまま♪

一度に頼めるお料理の数は限られていますが、まだまだ頼みたいと思えるネーミングのお料理が沢山

他のテーブルを見渡すと
人間の顔より大きいカクテルグラスに入った飲み物とか
流木にぶっ刺さった、てんぷらとか・・・(爆)

で、デザートが・・・


e0195115_03064672.jpg



これは、瓶を自分でこじ開けてみると
中はムースやメレンゲやナッツが入っていて、
とても美味しい、割と普通目のデザート


でね、これってどうよ???


e0195115_03070650.jpg



なんかかわいらしい大きな瓶に入っていると思って頼んだら
人間の頭だった・・・(驚)
しかも、チーズケーキとラズベリーのアイス


e0195115_03071674.jpg


長ーいスプーンを使って食べますが
昔流行ったイライラ棒みたいに、なんかまわりに付けたくなくて
物凄く緊張して食べた(笑)
で、食べ終わった姿が・・・頭部…ラズベリーソース…
いかんやろ!!って感じで
<これって、ブラック過ぎない?>って言ったら
<ウシシシッ>って、とっても嬉しそうでした(爆爆)

このレストラン、でも、お味が最高で
そうでなければ、ただの悪ふざけって感じで興味ないのですが
これなら許せるっていうか、とっても楽しい♪
またいつか、機会があったら、是非他のメニューも試してみたいと思いました

ちょっと駆け足になりますが

ここは以前にもご紹介したスープカフェ


e0195115_03081947.jpg


とてもスタイリッシュな店内ですが、ほっこり落ち着ける雰囲気で
休日のブランチにスープ3種類を選んでゆっくり一日のスタートにするにはもってこいのお店で
何回も行ってます


e0195115_03080800.jpg



クリームマッシュルーム・トマトバジル・うーーん、なんだっけ??

e0195115_03075798.jpg



パンプキン・トマトシーフード・クリームマッシュルーム

スープ大好きです♡♡


そしてそして、さらに駆け足ですが
夏に超お気に入りのお店になった 猫店長がいるロシア家庭料理のお店
あの時は、店長のお顔を撮影することができませんでしたが
今回は大サービスしてくれて
なんとテーブルに同席までしてくれたんですよ


e0195115_03074278.jpg



可愛い可愛い猫店長のお名前はベンジャミン!!

また行くからね!







 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします







by love-zun | 2019-02-04 03:31 | モスクワ | Comments(2)

Stray cat's in Moscow7

話題をモスクワに戻しまして。。。
プラハに行く前ですが、こんな楽しいレストランに行きましたよ



e0195115_01305199.jpg



大人カジュアルな感じのレストランバーで 気楽にお食事♪

でも、私、とっても楽しみにしているカクテルがあったのです



コレ♡

e0195115_01310386.jpg



瓶に入っているのは、ウォッカ
で、モスクワでは珍しい真ん丸氷の入ったグラスにこれを注ぎます



e0195115_01311220.jpg




(ちょっと横入りですが、奥に見えているパン
私は、チャパタというイタリアのパンが一番好きなのですが
その座を奪ったくらい大好きでした
いつもはパンは食べないのですが、これはお替りしたくらい^^
お店の人に聞いたら ビアブレッドというそうで、
クックパッドで調べたら、作れそう
。。。。いや、絶対作らないと思うけど。。どこかに売ってないかな^^?
それにトリュフバターをたっぷりつけて、この際体重は完全無視して爆食いしたしました)


で、お酒ですが
まわりにあるのは、いろんな香りのリキュールです
これに筆を浸して

e0195115_01312396.jpg


氷にヌリヌリして、香りの変化を楽しみながら飲みます^^

単に楽しい演出というだけで、味がどうこうではないのですが
私はご機嫌さんでしたよー^^

もう一つ 玉手箱のような箱が出てきて
それを開けると、中から浦島太郎のように煙がモクモク出てきます



e0195115_01413259.jpg




中のお酒にスモークの香りがついて、最後まですごく美味しいんですよ

お食事もとても美味しかったのですが、
お肉の演出も傑作で^^


e0195115_01314276.jpg


いきなり、松ぼっくりに火をつけてくれまして・・・!!
ウオーってなるのはいいのですが
お店の方がその場にとどまっていて、
私のウォーが収まったら、いきなり顔を近づけて
口で<フーフー>って火を消してくれまして・・・(爆)
いや・・、それって どうよ??ですが、まあ、とっても楽しかったです






 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします





by love-zun | 2019-02-02 01:45 | モスクワ | Comments(10)

写真の整理が思うように出来ていなくて少し中途半端になってしまいますが
歴史と芸術の国に迷い込んだ
Stray cat's in Prahaはこの辺で終わりぃ~



e0195115_23322138.jpg



映画でしか見たことのなかった
旧市街の街並みや そこに建つ、歴史を見つめてきた教会や塔の素晴らしさ!
美術館でしか見たことのなかった絵画が
歴史という衣をまとって、実際に息づいている様子


e0195115_14332508.jpg


そして、そこで暮らす人たちの、力の抜けた格好良さ

本当に夢のような体験でした♪♪



e0195115_23323308.jpg


ヨーロッパの文化の奥深さ、芸術の力
いろんなことに改めて感動することが出来た素晴らしい旅でした♪♪








 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします





by love-zun | 2019-01-28 23:39 | モスクワ | Comments(6)

プラハの素晴らしい建物や風景の写真は
相変わらず整理不能で ボチボチ・・・ということで
今回は、チェコの猫関係♡♡

意外にも、プラハにはネコカフェが何軒もあるんですよ
旅行だったので、すべてはもちろん無理だったのですが
それでも興味津々・・・ということで
一軒だけ遊びに行ってきました


e0195115_01461299.jpg



我が家の何倍もの広さのゴージャスなお家で暮らす猫達です
どの子も保護猫さんらしいですが、とっても良いお顔♪



e0195115_01460284.jpg




はじめての外国人にも(笑)とってもフレンドリーで
好きなだけモフらせてくれて
ちっとも嫌な顔をしません(いや、してたかな?~~)



e0195115_01453914.jpg

皆、自分のお気に入りの場所でマッタリしていて
とっても幸せそうでした



e0195115_01455101.jpg



ここの子達は、お見合いをして
ずーッとのお家に引き取られることもあるんですよ
でも、どの子も、ここ好きだよって顔していて
スタッフの方たちもとても優しくて
寒いプラハの冬なんて関係ない、幸せちゃんたちでした



そしてこのビル!(爆)


e0195115_01463053.jpg



私が行った猫カフェのそばにあった
ダンシングビルディングというのですが
フレッドアステアとジンジャーロジャースが躍っているところを
イメージして作られたそうな・・・
このなんとも奇妙奇天烈なビル!
作られた当初は批判もあったらしいですが
いえいえ、歴史的町並みに、見事に溶け込んでいてす・ば・ら・し・い♡



もう一つ、猫関係(?)といえば、猫関係
プラハ2日目の夜、
とても素敵なレストランでテイスティングメニューを許容量を超えて食べて苦しかったにも関わらず、
どうしてもこの店に入りたくて(笑)食べ物の匂いを嗅ぐのも無理な状態で入店(爆)

黒ビール一杯で粘りながら、店内の写真を撮らせていただく♬
いろんなところに猫が隠れていて、私が写真を撮っていると、
お客さん達が、<ここにもいるよ>と、席を立って教えてくれて、
お腹苦しいけど、とても楽しい夜でした(╹◡╹)

e0195115_01474727.jpg


2匹の猫という名前のレストランです
本当は、もっとたくさん猫が隠れていたんですが
暗い中で 酔っぱらって撮った写真が下手過ぎて、ボツ(馬鹿!!)







 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします






by love-zun | 2019-01-24 02:01 | モスクワ | Comments(8)

プラハに行ってきました
プラハは、モスクワから飛行機で3時間ほど。
距離的には、東京から台湾に遊びに行く感覚とにていますね^^

チェコを代表する画家ミュシャ(チェコ語ではムハ)など
芸術的な奥深さと歴史の迫力に圧倒され
美味しい黒ビールやチェコワインを楽しみ
モスクワに帰ってきてからも呆然としていて、
沢山撮りまくった写真の整理が全くできずにいるので
統一性のない記事になりそうですが、お付き合いくださいませ♪♪


ここは、聖ミクラーシュ教会

e0195115_18311820.jpg



壮大なフレスコ画や祭壇の絵画など 圧倒的な美しさの内部装飾です

e0195115_18322046.jpg



何時間かけて眺めても、何枚写真を撮っても
全てを見つくすことは出来ない ため息しか出ない美しさでした

e0195115_18310890.jpg


この写真の正面は モーツアルトが実際に演奏したパイプオルガンで
モーツアルトが亡くなった時には、この教会で盛大なミサが開かれたそうです



カレル橋を渡って、プラハ城に行きます
橋の上はさぞ寒いかと思いましたが
この日はとても天気が良くて、風がなかったので助かりました

e0195115_18521162.jpg

e0195115_18535584.jpg




カレル橋には30体の聖像彫刻があり
台座に触ると幸せになれるという言い伝えがあるものもあり
そこだけピカピカに光っていました^^
もちろん、私もなでなでさせていただきましたとも♪


e0195115_18513035.jpg



石畳の坂道が中世を感じます


e0195115_19005464.jpg



今回は、ズンも一緒に!!


e0195115_19003358.jpg


ズンちゃん、綺麗な景色だね♪♪


そして聖ヴィート大聖堂に到着
ここは、言わずと知れた素晴らしいステンドグラス
ミュシャの大作<制キリルと聖メトディウス>があります


e0195115_18581893.jpg



e0195115_18583390.jpg
e0195115_18584454.jpg


良いお天気のおかげで、本当に美しいもの見ることが出来ました


プラハ城内には、黄金の小路という一角があって
当時の人々の生活の様子が再現されていたりして興味深いのですが
22番地はカフカの仕事部屋だと聞いていたので
とても楽しみにしていったら、カフカ関連の本屋さんのようになっていて
ちょいとがっかり^^
でも、そのお隣で、素敵なブックマークを買いました
普段、読み散らかし癖があるので、これはありがたい^^

e0195115_19102670.jpg



モスクワ同様、日没がとても速く、帰りの橋はすっかり夜景


e0195115_19132956.jpg

e0195115_19134015.jpg



ついた日は、この後夕食を食べて、
美味しいチェコビールとチェコワインを堪能しました






 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします




by love-zun | 2019-01-22 19:19 | モスクワ | Comments(8)

Stray cat's in Moscow2

夜はイルミネーションで光り輝くモスクワの街ですが
昼間は水墨画のような世界なんです



e0195115_19474634.jpg


でも白とグレーの世界に、かすかな光が当たって
本来の色が浮き出る様は、やはり幻想的で美しいです



e0195115_19481780.jpg




e0195115_19480130.jpg



子供は、どんなに寒くても、楽しむ生き物^^
ロシアの人たちは、子供と書物をとにかく大切にする人たちだと聞きます

街中にも、子供を楽しませる工夫が沢山あります

e0195115_19482928.jpg




氷の迷路や滑り台、それにチェス^^

e0195115_19483829.jpg



絵本の中から出てきたようなお兄さんも遊んでくれる^^



我が家は、にぎやかな通りのすぐそばにあるのですが
その通りに沿って、去年はなかった、野外カーリング場ができていました



e0195115_19491640.jpg



これは、大人も子供も楽しめそうですが
しばらく見ていると、カーリングって、かなり難しそう
若者でも、ほとんどの人が、へちゃーってなってました(笑)
私がやったら、かなり悲惨なことになりそうだな・・・



e0195115_19490783.jpg



体幹がどれだけしっかりしているかの問題なのね



そしてこちら、前回もご紹介しましたが、
エリセーエフスキーという、100年以上の歴史を持つ ロシア帝政時代からある高級食材店です。
建物自体は、18世紀末のもので、プーシキンらが通った文学サロンを1901年に改装したそうで、
重厚な歴史や雰囲気をそのまま残しています



e0195115_19485794.jpg



ここのクリスマスデコレーションは、勿論素敵。
たかーーい、たかーーいドームのような天井を仰ぎ見ます



e0195115_19484880.jpg



チーズ類・アルコールやお土産品も豊富にあって
お惣菜はとても美味しいと聞いたので、今度お味を確かめてみます








 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします




by love-zun | 2019-01-17 20:01 | モスクワ | Comments(10)

Stray cat's in Moscow1

先週末にこちらに来ました

e0195115_13135080.jpg


Stray cat's in Moscowです

去年も驚かされた、冬の夜に輝くモスクワの電飾
今年は、さらにエスカレートしているように思います


e0195115_13152208.jpg





フェリーニの世界に出てくるようなこの電飾
今年も出会えて、とても嬉しい!!



e0195115_13151299.jpg






ボリショイ劇場の前も とても華やか
向こうに見えるツム百貨店にリボンがかかっています



e0195115_13143500.jpg





真っ赤なリボンにセピアブラウンのライト そして白く光る星
もうこれ以上ない、完璧なコーディネートです
華やかで、でもとても上品で、大好きです



e0195115_13150279.jpg






ロシアのクリスマスは1月7日なので、
まだまだクリスマス真っただ中です



e0195115_13142475.jpg





街中に沢山クリスマスツリーがありますが、
ロシアではクリスマスツリーではなくヨールカと呼ばれる
新年をお祝いするツリーのようです
そして、ロシアにはサンタさんもいないので、
クリスマスではなく、大みそかにこのヨールカの下に
スネグーロチカ(雪娘)の孫娘をつれたジェドマロース(極寒爺さん)が
プレゼントを置いておいてくれるようですよ





e0195115_13145350.jpg






始めての知識、全然頭に入ってこない最近の私は もう許容量マックスで無理よ

なので?
なのでかしら?
こんな人達が目の前に見えるわ


e0195115_13354518.jpg






この人達に出会ったのは、夜で、私も結構な酔っ払い??(笑)
で、新しい知識で頭はパニックだし
きっと写真が残っていなかったら、夢か何かだったと忘れるのですが
写ってますからねぇ~ この変な人達
覚えているんですよ、急にどこかからワサワサと何人かで湧き出てらっしゃいましてね
呆然と眺める私が <アイフォン死にかけているけど、やっぱり一枚は写真撮るべきよねー>
などと言っていると、一人がこちらを向いてポーズをとってくれたんですよね。




e0195115_13360227.jpg





ま・・・忘れましょ(爆)


だって、街中はこんなに美しいんだもの



e0195115_13141277.jpg


e0195115_13144398.jpg





あくまでも上品で、大人な光の洪水に溢れる 冬のモスクワ
またしばらくお付き合いくださいね



今、写真の加工をすることができないため、大きさが不統一で
突然でっかくなっていたりして、見難いかと思いますが、
申し訳ありません。当分こんな感じになってしまいそうです。











 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします



by love-zun | 2019-01-14 13:52 | モスクワ | Comments(8)

短い秋が終わり、そろそろ冬の予感を感じさせるモスクワです
私は、まだ夏が少しだけ残っていた先週末
モスクワ動物園にさよならを言いに行ってきました


この日は鳥類にドキドキワクワクを味合わせてもらえた日(笑)

e0195115_23182691.jpg




広い猛禽類のケージの岩の穴場に
いろんな種類の猛禽様が止まっているので
ドキドキしながらケージにへばりついて見ていたら
私の足元1メートルの所に素晴らしく格好いい猛禽様が飛んできて
ずっとポージングしてくれていました



e0195115_23533108.jpg



そして フクロウがいるはずのケージを顔を近づけてガン見している時
何んとなーく気配を感じて、すぐ頭の上の枝を見たら
柴犬ほどの大きさのフクロウが私を見下ろしていました
ビックリしすぎて声も出ないほどでしたが
最高の幸せー。
こーんなに大きなフクロウ見たことなかった!



e0195115_23185114.jpg


そして、あの日一番の驚きは
名前が読めないでっかい鳥(子供か?!)のケージが
密林のように葉に覆われていて、ところどころ隙間があって、
<なんだろうー>と思って覗き込んでいたら
まさにジュラシックパークの最後の厨房の丸窓の恐竜のように
凄い奴がヌッと出てきて 私 飛び上がりました
写真左上の子ですが、この色といい、質感といい、
私の想像をはるかに超えた迫力で、うっとりです

鳥類の中には、本当にカラフルで不思議な生き物がいて楽しいですねー



e0195115_23183945.jpg


このアライグマ君が大サービスで寄ってきてくれたのですが
ちょいとおデブちゃんでないかい?
色といい、体形といい、しげとみを思い出しちゃったわ^^


e0195115_23331985.jpg


ゾウやキリンやシマウマや猿たちのところにも行ったのですが
写真を撮り過ぎて整理が出来ていませんね(笑)

私がいつもと違うところ優先に回っていたことに気付いたのか(笑)
狼王子やシロクマ君は出てきてくれず
アムールヒョウの赤ちゃんは、ママとヒョウ団子中でした♪

モスクワ動物園を散歩しながら、子供のころに読んだ本を思い出しました
主人公は女の子で、舞台はイギリスの動物園
その女の子は、動物の言葉がわかるので、動物園の新聞記者になる・・
といった内容だったと思うのですが
どなたか本のタイトル、わかりませんか?^^

モスクワ動物園は私の憩いの場所でしたが
今回のモスクワで、私が入り浸ったのはここ

家から歩いて20分ほどの所にある プーシキン美術館


e0195115_23190574.jpg


・・・・・ではなくて、
そ の別館(ヨーロッパコレクションギャラリー)です



e0195115_23191662.jpg



本館の方は、私は一度で満足。
その横に ゴージャスな美術館本館とは真逆に
ひっそりと建っている このヨーロッパコレクションギャラリー。

外観も内観も地味ですが、そこはお宝の山。夢の世界です。
30年近く前に はじめて油絵を習った頃 素敵だなーと画集を買いあさった
ゴーギャン、セザンヌ、マティス、ピカソ、ルノアール、ドガ、モネ。。。。など、
印象派や野獣派の作品がギッシリある。

これらの素晴らしい原画を 目の前で、何時間でもゆったりと観ていられるなんて
毎日通っても、毎日感動する素晴らしさです
何回行っても、次の日また行きたくなる奇跡の空間です


またいろんな経験をさせてもらったモスクワに感謝!!

でも、そろそろ日本に帰ろーーーっと!
ズンビー、待ってろよ!





 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします



by love-zun | 2018-09-25 14:02 | モスクワ | Comments(12)