2018年 11月 11日 ( 1 )

お伊勢参り

ドン!

e0195115_11524404.jpg


今では、どこででも買える赤福ですが^^


両親の米寿のお祝いに 何か記憶に残る素敵な企画をと
かねてから考えていました
有難いことに、足腰は(多分私よりも)しっかりしているので
オリジナル北川家(旧姓)でお伊勢参りに行ってきました
私は 初お伊勢参り!
数年前から、自分の生き方の不甲斐なさを振り返り
一人でもどうしても行きたいと思っていたお伊勢参り
今回、とても良い機会と思い、洋子企画担当で決行!

私は数日前に実家に戻り、両親と一緒に出て
兄は横浜から来て、現地で合流

ところが、この日は朝から嵐!
この日だけ嵐!(爆)
呆然としながら、取り敢えずお昼をゆっくりと頂き
外に出ると、雨も止んで、雷もおさまっていたので
予定通りお参りすることに♪

嵐の後で、すべてが清められたような
美しい紅葉と清々しい空気に感動して
2日かけてお参りする予定でしたが
この日のうちに
外宮。二見浦。内宮。生宮と行きたかったところは全てまわってしまいました

神の存在を 確かに強く感じる場所で
写真は一切撮らなかったので残っていませんが
目と心にしっかりと記憶してきました


e0195115_11530315.jpg


ここは二見浦
ここで禊を‥と思ったら、蛙さんに呼び止められたので 記念に一枚^^


夜は米寿のお祝い会


e0195115_11525283.jpg



両親は、とても喜んでくれましたが
元気な両親の米寿のお祝いを、こんな形で出来るなんて
私達兄妹こそ嬉しい事
今回は一緒ではなかった夫や子供たちもとても喜んでくれていて
本当に幸せな夜でした
お料理もとびっきり美味しかったし!!^^

次の日は、雲一つない晴天
週末ということもあって、昨日の静かな空気とは打って変わって
観光客で溢れかえって、
前日午前中の悪天候は 本当にラッキーだったと 密に感謝^^

お参りは済ませてしまったので
ゆっくりとおかげ横丁散策

e0195115_11532861.jpg


前日、お参りの後、赤福本店で赤福を買いたいという
こだわりの私に付き合ってもらって 行ってみたら
もうすべて売り切れだったので
この日は、先に買うことに。

別に街で見かけても買うことはないんだけど(笑)
なんとなくこだわってみた^^

いや別に無ければ無くていいし、
買うって言ってはみたけど
本当は、それほど好きかどうか…・って感じなんだけどぉ~
えーと、本店って、こっちだっけ?あっちだっけ?と
ブツブツ言ってる私には耳もかさず
先頭を切って<こっち!>と風を切る
方向感覚野生動物並みのとんちゃん


e0195115_11532217.jpg


昨日、石砂利や階段を13000歩ほど歩いて
私、ちょっと腰に来てるんだけど・・・
そんな娘は知ったこっちゃないととばかり
見る見るうちに見えなくなるとんちゃん

そういえば、この母は、私が子供のころ まだ背丈が大人の腰のあたりで
視界が人人人だけの
新宿の伊勢丹のごったがえす食料品売り場でも
私を振り返ることなく疾走して
いつだって、デパートの食料品売り場は、私にとってはサバイバルな戦場だったなぁ~
と なまあたたかーく思い出したのでした(笑)

この日のおかげ横丁は、修学旅行の学生さんたちも沢山来ていて
大いに賑わっていました
太鼓祭りもやっていて、太鼓の音が大好きなとんちゃんは
いつの間にか特等席に座って鑑賞していたので
男子二人と私は、ブラブラと散策
お土産を買ったりして、それぞれに楽しみました





前日、内宮の五十鈴川御手洗場では
嵐の後で大荒れの川で
手を浸すことが出来なかったけど
この日の五十鈴川はこんなに静かでした

e0195115_11534292.jpg


今回、写真をほとんど撮らなかったので
ブログ記事としては成立してない(?)感じですが^^
一応、私の大切な思い出として、残させてくださいね。

伊勢参り、毎年でも行きたいくらい
とても良い思い出になりました





 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします


[PR]
by love-zun | 2018-11-11 13:16 | お出かけ | Comments(6)