手持無沙汰だったので(笑)懲りずに色見本カップ^^
neutral tint

e0195115_13595180.jpg

透明水彩画で黒を使うことは 本当にまれで
 このneutoral tintと混色することが多いです
私が黒猫を描く時は、その子の雰囲気に合った色と
このneutoral tintを混色しています
でも、これもメーカーによって随分と色味が違います

左のウィンザー無難な感じ(笑)真ん中のホルベインは
塗れている時はインディゴ?と思うほどに青味が強くて
セヌリエは墨のような強い色です
で、今手持ちが無かったのですが、シュミンケは 紫がかった 何とも美しい色。
いずれにせよ、単色で使ったことはあまりありませんが
凄くお洒落な色だと思います
今度、単色で何か描くとしたら、絶対にこの色で描いてみたいです♪

hooker's green


e0195115_13595814.jpg


これもメーカーによって随分違いました
セヌリエは発色が良くて、ビリジャンに近い感じ
ウィンザーは、セヌリエに抹茶を混ぜたような渋さが有って
ホルベインは、その中間のような感じです
ただ、この色も単色で使うことはほとんどないので
混ぜた時どうか・・・て話ですよね^^


突然涼しくなって、拍子抜けしてしまいますが
先日nanapuさんにいただいた堅めの桃
そのままでも、とても好みでどんどん食べれちゃうのですが
夕食メニューの一品に加えてみました
桃とクリームチーズを生ハムで包んで、オリーブオイルとレモンと胡椒をかけただけ
とっても美味しかったですよ
で、それに合わせた夏メニュースペアリブも!
我が家のスペアリブはいつもコッテリバーベキュー味なのですが
暑かった先週は、これもレモンとペッパーとタバスコで
猛暑乗り切りスペアリブにしてみました
後は冷えたビールでご機嫌さん♪♪

e0195115_14000700.jpg



ところで・・・我が家のリビングは吹き抜けになっているので、
その壁は、何年も何年も、気になりながらも掃除出来ずに放置されていました^^

良く見ると綿ぼこりに覆われていて、
気になりだすとどうしようもなく不快だったのですが
掃除のしようもなく、悩みの種でした・・・が!!
先日ついに見つけました♪
延ばすと4メートルまで伸びるモップ(爆)


e0195115_14001725.jpg



これで、長年の悩みが一気に解消され、嬉しい、嬉しい!
ただ・・これを使っている間、
茶色い奴が、お尻尾ボーボーにして、ピョンピョン周りを飛び回るので(爆爆)
大変に邪魔なのです。
この長さ、この形、先端のボフボフ・・・・
全てが彼にとっては敵認定なのだろうなぁ~
面倒くさいなぁ~(爆)





 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします



[PR]
by love-zun | 2017-08-16 14:30 | | Comments(8)

夜中の一枚


急ぎのご依頼仕事を無事済ませたので
今夜はノンビリDVDでも観て、明日はお出かけ・・・と
お気楽気分でいたのですが 
悲しいのか、悔しいのか、残念なのか、
怒りを伴う感情の整理がつかない出来事が身近で起きました

細かい話は又聞きでもあるし省きますが
命を引き受ける覚悟というのは 決して安易であってはいけないという事です
猫ブームという事があります
でも、それは、ナタデココやティラミスブームとは違うのです
そんな事も分からないバカがいる!

e0195115_22350013.jpg


今まで自分が暮らしていた場所を捨て
不安に潤む瞳で私達の所に来た子達が
 皆幸せに輝く瞳の子になりますように!




 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします





[PR]
by love-zun | 2017-08-14 23:29 | | Comments(10)

色見本カップ3

アリザリンとかクリムゾンとか・・・ひとまとめ(笑)
色見本カップ、やってみるととても楽しいのですが時間が有る時しか出来ませんね(汗)
ちょっと急いで仕上げなくてはいけないお仕事が出来てしまったので
カップちゃんとはしばしのお別れ


e0195115_18031734.jpg




赤ってテンション上がります
同じようで微妙に違う色が楽しいです

シュミンケのトランスルーセントイエローと
セヌリエのフレンチオーカー
お洒落な色です

e0195115_18032837.jpg



この色は外せません
ニャンコにはあまり使わないけれど(笑)

前にも書きましたが、最高級の絵の具シュミンケはお高いの!セヌリエもお高いの!
日本で買うと、なんて優しくないお値段なんでしょ(涙)
国産のホルベインが200円だとすると、
シュミンケ(ドイツ)だと2000円位、セヌリエ(フランス)だと1700円位です
ウィンザー&ニュートン(イギリス)は500円位かな
ただ国産のホルベイン、お値段は優しく、色も素晴らしいのです
なので、世界的に活躍されている画家さん達も
お値段とは関係なく、ホルベインを主に使われている方は沢山いらっしゃいます
ホルベインをメインに、他のメーカーのこだわりの色を混ぜるというパターンが多いかしら?
私はホルベイン、ウィンザー、セヌリエ、シュミンケの色がパレットに入っていますが
絵の具のメーカーは他にも沢山有るので、
やはりヒトのパレットを覗くのは楽しみ♪♪




相変わらず、岩合さんに大変お世話になっている私(笑)

e0195115_18033978.jpg



ビーちゃん、その見方は岩合さんに失礼ではないですか??

頂き物の、すーーんばらしい桃を頂きながら暫く急なお仕事頑張ります!
nanapuさん、本当に有難うございます♡♡





 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします



[PR]
by love-zun | 2017-08-09 18:24 | | Comments(10)

色見本カップ2

完全に変なスイッチが入ってしまって色見本カップに取り組んでいます(笑)

コバルトターコイズライト
乙女色ですねぇ~
ウィンザーとホルベインでは、全く違う色です
名前ってナニ??(爆)

e0195115_15135202.jpg




そして、私が大好きな色
セルリアンブルー
私の画面で見ると、この色の美しさが出てないなぁ~
皆さんの画面でもそうなのかしら?(涙)

e0195115_15125894.jpg


これもウィンザーの方が深みが有ってドラマチックです
・・・が、同じ色味だとしたら、
私は、ホルベインのコンポーズブルーを選びます

e0195115_15130702.jpg


リストラを繰り返すパレットの中で
この色を外したことは有りません♪
画面では違いがわかりにくいと思いますが、凄くお洒落さんです
単色で使うことは余りありませんが、
眺めているだけで幸せになります♪

そして、次は特別な色
この色は、透明感が素晴らしくて、澄んだ空気の色です
シュミンケというドイツのメーカーの透明水彩絵の具は素晴らしくて
その透明感、色ののび、全てにおいて最高級です
その分お値段も最高級^^
私はどうしても外せない数本しか持っていません。
いつか、もっと腕をあげて、自分の感動をそのままドラマチックに表現出来るようになったら
もっともっとシュミンケの絵の具を使いたいなぁ~^^

e0195115_16420540.jpg


次はプルーシャンブルー

e0195115_15124593.jpg


こちらは、ほとんど色の違いを感じませんね
ウィンザーの方が若干渋めかな?

そして次はviridian

e0195115_15132407.jpg


viridianという色をパレットの中に入れている画家さんは多いと思いますが
その中で、この色を単色で使う人は、ほぼいないのではないかしら?
全員とは言えませんが、多分90パーセント以上の人は混色用にパレットに入れています
それぐらい、単色で使うと、落ち着かない、違和感を感じてしまう色です
ただこうやってみるt、ウィンザーのヴィリジアンは絵の種類によっては
単色でもいけるんじゃね??って気がしますね♪
似た色として

W&NのWinsor green blue shade

e0195115_15133376.jpg


以上、へんてこスイッチが入ってしまった私のでしたお遊び(笑)
多分興味の無い方には<なんのこっちゃ?>って感じだと思いますが
思い込みで使っていた色を再確認出来て、なかなか楽しい作業でした。
いや・・・まだまだ続きそうですが^^





 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします



[PR]
by love-zun | 2017-08-07 16:59 | | Comments(8)

色見本ティーカップ


色見本を作った後、パレットに詰めて、絵を描き始めるのかと思ったら
どうも、絵の神様はどこかに避暑に行ってしまったようで
まーったく描く気がしない私。
この週末はTSUTAYAが準新作100円だし、
アマゾンプライムでも観たい映画沢山あるし
そっち方面に流れて行くわ♪♪

でも、観ている間、なんとなく手を動かしていたいので
日本映画か英語の映画限定で^^
それ以外の映画だと、目を離した間に、全く訳が分からなくなってしまいますからね

で、手を動かして、更に色をクネクネヌリヌリしていると落ち着く♪♪

色って、メーカーによって呼び名がさまざまだし
同じ呼び名でも色自体が微妙に(大きく)違っていたりして
皆、自分に合った色を見つけるのが楽しみなのです
一つのメーカーだけでパレットを構成している人は少なく
この色はどこのメーカー・・・という風に、自分色を探求します

で、やる気の無さに任せて、ちょいとお遊びを・・・
名付けて、色見本カップ

e0195115_21513208.jpg

これは、caput mortumという色
セヌリエとウィンザー&ニュートンではやはり色味が違いますよね

e0195115_21515144.jpg


そしてこれはオリーブグリーン
セヌリエ・ウィンザー&ニュートン・ホルベインの3種類をたまたま持っていたので
その違いが見れて面白かった!

e0195115_21522230.jpg


そして驚いたのが、コバルトグリーン。
セヌリエのコバルトグリーン・・・
グリーンと名乗っているくせに、ほとんどブルーですね
ためしに、ウィンザー&ニュートンのコバルトターコイズと比べてみると・・・


e0195115_21522969.jpg


ほとんど同じ色!
あーのーねーー!!って突っ込みたくなるわ^^

e0195115_21520195.jpg

これはバーントシエナ
ウィンザー&ニュートンもホルベインもどちらも良い色!
ほぼ一緒ですが、ウィンザーの方が少しオレンジ寄りですね。

やる気が出ない時は、DVD見ながらこんな風に遊べるのが一番楽しいわ♪
ただ、比べたくても、同じ色を違うメーカーで持っている率が低すぎ!
絵の具・・・もう少しお手軽に色を確かめられるように
お試しチューブなんかが有ったら良いのに!!






 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします




[PR]
by love-zun | 2017-08-05 22:15 | | Comments(8)


好きな画家さんのパレットを見る機会が有ると
作品を拝見するのと同じぐらいドキドキワクワクします

私自身、パレットに出す色は微妙に変化していくし
何よりも、風景を描くパレットとにゃんこ、特にデフォルメした楽しい作品を描くパレットでは
出ている色が全くと言っていいほど違います

いつもグチャグチャと汚いパレットですが
数年ごとに色の見直しをしたくなる時が有って
ここ数日はそれに没頭していました^^
これ、やりだすと、他の事が全く手につかなくなるんですよねぇ~
夢中になり過ぎて^^



e0195115_10340529.jpg


取り敢えず、今自分が持っている色を全部並べてみて
うーーーっとりしながら時間が過ぎる・・
画材メーカーのカタログをガン見しながら、
<あー、この色も試してみたいなぁ~>と妄想しながら時間が過ぎる・・

なんせ、絵具ってお高いのです!!!
日本で海外メーカーの絵の具を買うと 現地で買う倍以上の値段するんですよ
悩み、悩みながら時間が過ぎる・・・

絵を描いているよりも楽しかったりして?(笑)

永遠と過ぎる 私の妄想熟考お悩み時間中 一番の迷惑坊主は
勿論BB弾!!

岩合さん、どうぞよろしくお願いいたします♪

e0195115_10342049.jpg



そんな中 画材で盛り上がるため(爆)
久し振りに絵友とあって、画材以外でもバカみたいに盛り上がって
化粧も落ちてボロボロヘロヘロで新宿を歩いていたら
人だかりが出来ているので<なんだ?>と寄っていったら
トレンディーエンジェルがいた(爆)
一緒にいた友人は斎藤さんのファンなので 喜んで写真撮ってて
私はボーっとしていたら、
いきなり斎藤さんが私達の方に歩いてきて街頭インタビューさせてほしいって^^

<あー、でも、私テレビで顔出しは止めようかなぁ>って私が言ってる側から
友人はガッツリ受けます態勢で(爆)<質問は?ナニ?ナニ?>ってなってたんだけど
<今まで付き合った中で、一番ゲスな男の話>って・・・・無理だわ

斎藤さんLOVEの友人は、別れてからも、
あーゲスな体験!ゲスな体験!無くて残念だわーってメッセしてきて
翌日には<有った!!有ったのに すぐ出てこなかった!!>と残念がってました(爆)
なんか、めちゃくちゃ可愛いくて好きだわ、そーゆーところ♬

私も娘も息子も、街頭インタビュー受ける率が高いんですよね
私と娘は、最初にお断りするのに、息子のひとりは
ガッツリ語りつくしてから、酔いが醒めてきて急に恥ずかしなって、
<やっぱりオンエア止めてください>と言って
お忙しい人達の貴重な時間を思いっきり無駄にしたことも有るらしいし・・
因みにその時のテーマは<下北LOVE>
あー、私も答えられるわぁ~^^





 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします




[PR]
by love-zun | 2017-08-03 11:17 | お出かけ | Comments(14)