NYでは暇を見つけては 
散歩がてら映画館に足を運んでいたのですが
こちらに帰ってきてからというもの
ほとんど行っていません
なんせ、私の住む街には映画館が無いし
利用する沿線にも 割と少ないんです
その代り、TSUTAYAが極近にあるというパラダイス的事情もあり
最近DVD鑑賞は復活しました

映画鑑賞も時間を使ってしまいますが
同じ時間を使ってしまう編み物と違って
お仕事に影響しないんですよ。というよりはお仕事のエネルギーになるみたい
編み物とお絵かきは脳の違う部分を使っていて
映画鑑賞とお絵かきは同じ部分を使っているのかしら???
不思議ですね
おかげで、睡眠時間を削ることになってしまいますが

最近観たDVDは
e0195115_22121262.jpg

学生の頃はご飯を食べるよりも映画だったので
凄く鼻が利くというか、これはきっと面白い映画に違いないというものを
見分ける力が鋭かったように思いますが
最近は、ちょっと離れていたことも有って、
結構失敗しています(涙)
時間を返せーーって映画、沢山ありました
そーゆー映画を観てしまうとテンションがた落ちなのですが
その場合の 創造性刺激栄養映画として観たのが

e0195115_2216795.jpg

何度も観ている映画ですが、今回も魂が震えたなぁ~
直ぐに絵を描きたくなりました
これで、気持ちに技術が追い付けば、素晴らしい絵が描けるんだけど(涙)

先日テレビで<ヴィスコンティとフェリーニ>のドキュメンタリーをやっていて
懐かしくなって、何本か借りてきて観たのですが
やはり強烈に素晴らしすぎて、ちょっと抜け出せなくなりそうだったので
<危ない、危ない>と強引に逃げ帰りました(どこから?)

映画館にも行くことは行っています

e0195115_22202457.jpg

アリスの後 行ったのはこれだけ
インディペンデンスデー、前作はとても良かったですよね
大好きでした♪
これも、面白かったような気はするんだけど、期待した興奮は得られなかった(涙)
なんていうか、過去の映画のデジャブ感が大有りというか・・・
ちょっと残念だったな
次は、シンゴジラ・・・?(笑)




 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
[PR]
by love-zun | 2016-08-02 22:29 | 映画・本 | Comments(2)

あん と我が家の餡


e0195115_20402632.jpg

久し振りに 心が震える映画でした
樹木希林さんて、本当に凄い俳優さんですね
感動しました

我が家のどら焼きの餡は・・・

e0195115_20423548.jpg

変なの
e0195115_20424824.jpg

へーーんなの!!
e0195115_2043061.jpg






 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします


こちらから
東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集 → こちらから
BOOKS FOR JAPAN → こちらから
 
 

[PR]
by love-zun | 2016-03-23 20:45 | 映画・本 | Comments(12)

フリーダ・カーロの遺品


少し前の話ですが、今 シアター・イメージ・フォーラムで上映中のドキュメンタリー
<フリーダ・カーロの遺品>を観に行ってきました
また渋谷・・・
DVDが出るまで待とうかなとも思ったのですが
以前見逃した樹木希林さんご出演のドキュメンタリーが
待てど暮らせど発売されない
制作関係者にお伺いしたら、<発売されるかどうかは未定>ということだったので
ドキュメンタリーは見逃すと悔しい事になる可能性大と思い
猛暑の中苦手な街に行ってまいりました^^
今一番欲しい種類の刺激を感じることが出来るのではないか・・と期待して♪
結果は、行って良かったです

e0195115_17531288.jpg

特別フリーダカーロのファンというわけではなく
写真家・石内都さんの作品も存じ上げなかったのですが
以前フリーダカーロのドキュメンタリーを観たときの印象が
生涯苦しんだであろう身体の痛みとエキセントリックなまでの生と芸術への姿勢に圧倒され
かなり苦しい気持ちだったのですが
今回 石内さんの目を通した姿は、
一人の女性としての<繊細な可愛らしさ>を感じることが出来て
穏やかな気持ちにさえなりました
そして、写真家というのは、対象物を観察し、理解し、対話し、一体となり
そこでシャッターを切るのだろろうと想像し、
その事にも感動もしました

e0195115_17593025.jpg

この日は夕方から人に会う予定が有り
随分と時間に余裕が出来てしまったので
チラシにあったフリーダの左右高さの違うブーツの絵を
カフェの隅っこでのんびり描いてみました
チラシを見て描いている時点で<ちょっと違う>感がありますが
私自身が なんだかとっても楽しかったのでオーケーです(笑)










 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします


こちらから
東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集 → こちらから
BOOKS FOR JAPAN → こちらから
 
 

[PR]
by love-zun | 2015-09-05 18:04 | 映画・本 | Comments(4)

ご褒美


ご褒美の一番手は、もちろん個展に皆さんが来てくださって
沢山の方とお会い出来る事!
で、二番手のご褒美もキチンと、先に用意する
私は自分にやさしーーいタイプの人間

本はね、買うと読んでしまった後溜まるし、嵩張るし・・
買うのは、ビジュアル系の本と
一度読んで、多分これからも何度も読みそうな本だけと決めているので
もっぱら図書館愛用者でしたが
ここんところの振り子生活では 図書館での予約はタイミングが難しくて断念
せめて、文庫本にしているのですが
文庫になるまで我慢できない本ってあるのよね^^
これ、Amazonでポチリッとしてしまったわん

e0195115_1955670.jpg

ご褒美なの♪
個展終わった後の楽しみなの♪
お菓子沢山買ってきて、コーヒー淹れて
一日中これ読むの♪
ヒャァ~、楽しみ!!







 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします


<被災地>にゃんこはうすの欲しい物こちらから
東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集 → こちらから
BOOKS FOR JAPAN → こちらから
 
 





[PR]
by love-zun | 2014-09-28 20:00 | 映画・本 | Comments(8)

Maleficent


今、公開中で観たい映画が沢山あるんです
ただ、時間が有りませんね^^
明日発つのに、まだ準備もしていませんよ、YOKOさん。
でも、観たい映画のほとんどは地味目映画なのでDVDでも楽しめますが
3Dは映画館でないと楽しめませんからね・・・・
本日公開♪ 行ってきちゃいました♪
Maleficent
e0195115_8173474.jpg

ゴジラを観に行った時に、予告を観て
絶対に映画館に行こうと決めていた映画!
期待を裏切られませんでしたよ
ゴジラの鬱憤を晴らしてきました

e0195115_8181267.jpg

ディズニー映画ですが、昔のアニメ<眠りの森の美女>の別版(笑)です
これから、観る方もいると思いますのでストーリーは書きませんが 凄く良いです!
お勧めです・・というか、個人的に好みです♪

あー、満足満足
早く用意しなくちゃ!!

今夜の夜景(いつもとは反対側の窓から♪)

e0195115_10223341.jpg

暫くお別れ
ズン坊のお腹へダーーーシュ!!



 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします


<被災地>にゃんこはうすの欲しい物こちらから
東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集 → こちらから
BOOKS FOR JAPAN → こちらから
 
 

[PR]
by love-zun | 2014-05-31 08:46 | 映画・本 | Comments(6)


東日本大震災からもうすぐ1年を迎える今週、一冊の画集が出版されました
<水彩で描く美しい日本 ふるさと東北>
e0195115_9564880.jpg
2012年3月発売 2,625円 AB判 119ページ 日貿出版社

大きな災害や事故の直後というのは
特殊な技術を身に付けたスペシャリストに最前線での活動を任せ、
私達は、気持ちは有っても後方支援をするしか術がなく
時には歯がゆく感じるものです。

まだまだ 復興には時間がかかり、
大変な作業を黙々とこなしている技術者の方たちの活動を見ると
本当に頭が下がる思いですが
あれから1年が経ち これからゆっくり、 
自分達が得意な分野で何か出来る時期がきたのではないでしょうか
 
私はこの美しい画集も、そういった意味でとても大きな素晴らしい取り組みだと思っています
個人的には 私の友人の絵が何枚も有り 感激!

この画集には、東北にゆかりのある 東北の自然を愛する30名の画家たちの
様々な想いがつまっています
美しい絵の力と 私達が取り戻さなくてはいけない大切な東北の自然の美しさを
感じることが出来たとしたら、それは素晴らしい事だと思います。

どうぞ、書店で手に取ってみてくださいね。 



***************************************

個展のお知らせ

聖路加第一画廊
3月12日~16日

今回はDMを作っていませんので、お友達への口コミ
是非とも ご協力頂けましたら 感謝!!

****************************************

猫ちゃんの肖像画のご依頼お受けします♪
どうぞお気軽にご相談ください

shige-17☆lime.ocn.ne.jp(お手数ですが☆を@に替えてください)

肖像画のご依頼の際には、件名に<肖像画の件>と入れてメールをお送りください。
毎日100件以上来る迷惑メールに紛れてしまい 見落としてしまうという
大変失礼な・・・申し訳ない出来事が何度かおきています。
十分注意しているつもりですが、
メールを全て開いて内容を確かめることはほとんど不可能ですので、是非是非ご協力くださいませ。
よろしくお願いいたします。


****************************************




<被災地>にゃんこはうすの欲しい物こちらから
東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集 → こちらから
BOOKS FOR JAPAN → こちらから
 
 


 

←お帰り前にポチッと応援の1クリックを頂けると感激です!
[PR]
by love-zun | 2012-03-09 10:12 | 映画・本 | Comments(12)

本日の幸せ


今日は予定があって 用意をして順調に(笑)駅まで行ったのですが
どうも駅ビルの本屋に吸い寄せられて
中に入ったら奇跡的なピンポイントでこの本が目に入りまして
e0195115_19361022.jpg

即買い!!
(MAIRA KALMAN 私の大大好きなイラストレーターの本です!)
で、迷わずスタバの この季節限定メニューのこれ↓を買って
そのまま家にUターンして 熟読!(爆)
e0195115_19242579.jpg

私 甘い飲み物は好きではないので ほとんど飲まないのですが
11月1日からクリスマスシーズンの間だけ販売になるこれだけは
毎年楽しみにしているのです!

用事は全く出来なかったけれど し*あ*わ*せ*

本日の幸せの図
e0195115_1929581.jpg



****************************************

☆今年の個展は11月7日から13日に決定しました。
いつもの銀座ボザール・ミューでの10周年個展になります^^
今年も沢山の方にお会いできることを楽しみに
毎日在廊しています^^
どうぞ、お気軽に遊びにいらしてください♪

DMご希望の方は コメント欄に鍵コメでご住所を明記いただくか
メールで(shige-17☆lime.ocn.ne.jp(☆を@に替えてください))ご連絡ください♪
 




今回の地震についての色々な情報がまとめられています → こちらから
東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集 → こちらから
 
 


 

←お帰り前にポチッと応援の1クリックを頂けると感激です!
[PR]
by love-zun | 2011-11-02 19:39 | 映画・本 | Comments(8)

湖のほとりで

湖のほとりで

e0195115_21265471.jpg

ここ数週間、腰のせいでほとんど外出をしなかったため数えてみると23本もDVDを観ました。
これだけ乱れ観ると、もはや内容もほとんど覚えていない映画も有るのですが
その中で数本、観るうちに痛い腰がビシッと伸びる気がしたものがあります。
これもその一本。

美しい湖のある北イタリアの田舎町。
可愛い少女が赤いトラックに乗り込むところから物語が始まります。
幼い少女が犠牲になる、苦手な感じのストーリーなのかと、ちょっと身構えましたが
この少女は 物語の発端となる死を発見する役割でした。

湖のほとりで死体となって発見されたアンナ。
その姿は芸術作品のように美しく、悲しく、観る者の心の奥底に何かを強く訴えてきます。

殺人事件の捜査が進むにつれ、
淡々と事件に取り組む刑事を始め、村人達の個人的な問題が露わになって行き、
画面全体を包む 静かで美しい北イタリアの自然のたたずまいの中で
映画は犯人探しのミステリーというよりは
人がそれぞれに持つ、誰にも打ち明けられない痛みや悲しみ、
そして そういった物を抱えながらも 前進せざるをえない人間の心の襞を
厳しく、優しく見つめる作者の眼差しを感じさせる
観終わった後に深い感動がこみ上げてくるヒューマンドラマでした。

主人公の刑事役のトニ・セヴィッロが素晴らしいですよ!!
 



←1日1回 応援の1クリックを頂けると感激です!
[PR]
by love-zun | 2010-02-10 22:18 | 映画・本 | Comments(4)

オリンダのリストランテ

オリンダのリストランテ

e0195115_13184725.jpg


先月やっとDVDが出たアルゼンチンの心温まるヒューマンドラマ(2001年制作)
ブエノスアイレスの小さなリストランテが舞台で、
いつもガミガミ怒っているリストランテのオーナーのオリンダと
ドイツから恋人を探しに来た青年ピーターのミョーな出会いから始まる物語
店の経営状況は良くないし、何となく全てに疲れてしまった感じのオリンダが、
ピーターとの出会いで人生の喜びを取り戻していきます。
この映画を見て直ぐに思いだしたのが2006年の大好きなスイス映画<マルタのやさしい刺繍>

e0195115_13284129.jpg

80歳のマルタが夫の死後、才能を生かしてランジェリーショップを開店するお話。
どちらの映画も清々しく、温かく、何よりも自分自身のこれからの生き方を考える時
とても励まされる映画です。そして、どちらも監督はアラフォーの女性。
納得!共感!(私はもっと上ですが、何か?)
<オリンダのリストランテ>の監督 バウラ・エルナンデスはルー・リードのMVの
制作に加わったこともあるとかで、ますます共感だわ!




←1日1回 応援の1クリックを頂けると感激です!
[PR]
by love-zun | 2010-01-08 13:56 | 映画・本 | Comments(12)

AVATAR


クリスマスの頃から不調な我が家のガス関係。まだ、すっきり直ってくれません。
しかもほとんど同じ個所。そして、そこからガス漏れ・・・
東京ガスに連絡して直ぐに来てもらい今までの経緯を説明しチェックしてもらったところ
係の人も首を傾げ、その場で機器修理担当の部署に電話をしてくれて
直ぐに対処するように言ってくれました。それが昨日。
これで、今度こそ!と思ったらまたもや昨夜エラー表示が点滅!!!
私、仕事とはいえ、自分には全く訳のわからない器具を修理してくれたり
大工仕事をしてくれたり、そういう人達を激しくリスペクトする人間。
同じ個所が直ぐエラーになっても、それがパーティーの日であっても、
それが3度目であっても、感謝するのです。
でも、今日で5度目。
さすがの私も納得できません。
出来たてのおぼろ豆腐も一瞬にして高野豆腐になってしまうほどの氷点下の声で、
今まで全ての作業の説明を求め、今後もこのような仕事をするつもりなのかと糾弾し
数度のガス工事のためにキャンセルせざるを得なかった用事の責任を求め
とにかく直ちに正しい処置をし 直すよう要請いたしました。

人への感謝の言葉を口にすると、自分までが幸せな気持ちになるもの。
それに比べ、人を非難すると、何とも嫌な気持ちになるものです。
相当頭にきたとはいえ、1年の締めくくりを非難で終わらせるなんて、私のバカ!!
と思っていたところ、おりしも本日水曜日!で、私曲がりなりにもレディー(?)
ガス関係の立会は息子に任せて、
直ぐ行け!私!今年の締めくくりはAVATARだ!

e0195115_1735136.jpg


10年以上前に ARVSSで衝撃を受けて以来作品はとにかく観る!と決めた
ジェームズ・キャメロン監督の最新作。
とにかく、その美しい映像は
自分までアバターにリンクされているのではないかと錯覚するほどの衝撃で
実は3Dは初体験の私は後頭部で座席をぶち破るのではないかと思うほどにのめり込み、
のけぞり、疲れ・・・感動しました。
魂が震えるほどの幻想的な美しい映像とは裏腹に、
“人間はいつも同じ”というセリフが痛くにがく感じる内容でもあり、
終盤の壮絶な戦いとその結末に、自分自身がどう存在し生きて行くべきかを考えさせられる
本当に見ごたえのある映画でした。観て良かった。

帰ってくると ガスの修理の人がまだいたので、感謝を込めてお礼を言いました。
でも、まさか、また今夜エラーとか出ないよね!!



Yoko-booが興奮していて、キチンとご挨拶できてないから、僕が代わりにご挨拶します!


e0195115_18165616.jpg


その格好でですか・・・・・

今年は8月の自分の誕生日がブログの誕生日となり、
沢山の素晴らしい人達と知り合う事が出来、暖かいコメントに
時に励まされ、時に刺激され 実りの多い、幸せな年になりました。
有難うございました。

来年もよろしく!




←1日1回 応援の1クリックを頂けると感激です!
[PR]
by love-zun | 2009-12-30 18:37 | 映画・本 | Comments(6)