2017年 03月 28日 ( 1 )

YOKO策に溺れる

昨日は突然の気温の低さに、雨と風が加わって、
じっと立っていると体感アラスカでしたね
じっと立っていた人はそれほどいないと思いますが・・・

ここのところ、全てにプランニングミスというか、要領が悪いというか
気ばかり焦る毎日を送っていますが
昨日は、前々から決めていた絵描き呑みの日
多かれ少なかれ、同じような悩みを持つ仲間同士の話は
励みになるだろうから、チャっと行って、チャっと愚痴って、チャっと呑んで
帰ってこようと思ったのですが
朝起きると、寒い!寒い!寒い!ニンマリ
混んだ美術館が大嫌いで、相当興味が有る展示でも行くのを我慢するほどの私
でも今国立新美術館に<ミュシャ>来てますよね
これは、行くのを我慢するは選択肢にないわけで・・・いつ行くか??
ずーと悩んでいたわけです。
取り敢えず、天気の悪い平日なら、少しは空いているかも?
これは行くしかない!!と家を飛び出したわけです
乃木坂の駅を出ると・・・行列(爆)
屋根もない通路で、ガチガチ震え<スラブ叙事詩・・>と唱えながら
40分並びました
どうせなら、天気の良い日に並びたかった(爆爆)

e0195115_09093077.jpg


入場には待ち時間はありませんでしたので、もしこれから行かれる予定の方は
チケットをどこかで手に入れてから行かれることをお勧めしますよ
行列は、入場券購入待ちですから

2013年に京都で観た<ミュシャ>も素晴らしかったけど
あの時はスラブ叙事詩はありませんでした。
今回のこのチャンス!この圧倒的な感動!観ることが出来て良かった。
やはり途中で帰らなくて良かったです。
私の乏しい語彙で感想を書くのは愚かなので、止めておきますが
スラブ民族の苦難と栄光を幻想的に描きあげた超大作の数々
感動で身体が震えるとはこのことだと思いました

館内から離れがたく、かなりの時間を過ごしたにもかかわらず
まだ時間はたっぷりあります。
当初は<草間彌生ー我が永遠の魂>も観ようと思っていたのですが
どうも、ミュシャ酔いをしてしまったようで、
他の芸術鑑賞は無理に思えたのであきらめました
草間さんといえば、NYのMOMAでの展示の時、街に草間ビルが現れて
ブツブツ恐怖症の私は かなり脅かされた記憶が有ります(爆爆)

e0195115_09093765.jpg


とは言え、夜の呑み会まで時間が有り過ぎて
どうしようもないので、ゆっくりランチでもしてミュシャ酔いを覚まして
草間さんに挑もうかとも思ったのですが
ここで、私の中のニンニン年齢不詳性別不詳が現れましてトンデモ決断を下しました(爆)
私の中のニンニン年齢不詳性別不詳は、極度のショックや感動に心が動くと
意味不明な決断を下す傾向にあり
昔、麻酔無しで胃カメラを飲まされたとき(ミスでね!)
それまで恐怖のために無視し続けていた<親知らずを抜く>を
突然同日に決行し 最悪の一日を演出したのでした
で、昨日は、気付くと巨大キャラメルコーンのバケツを抱え
キングコング上映館内に座っていました(爆爆)

e0195115_09132164.jpg


でもねー、ザイザルがねぇ~
医者に処方してもらった、花粉症予防の薬ザイザル
去年は平気だったのに、今年はこれが眠い眠い
大事な打ち合わせがある時など、前の日の夜のザイザルを控えるほどに眠いのです
で、コング・・!!お前は、何がどうなってどうしたのだ??ってぐらい
なーんにもわからず、キャラメルコーンを抱えて熟睡しちまったわ(号泣)

まぁ、時間的には丁度良くなったので、
トボトボと集合のお店に行き、相変わらずハッチャケてストレス解消してきました^^

ダラダラ文章ばかりでスイマセン
ので、ちょっと一枚

昨日と今日の僕

e0195115_08571710.jpg


 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします



[PR]
by love-zun | 2017-03-28 09:19 | Comments(12)