2016年 07月 05日 ( 1 )


昨日、Bunkamuraで開催中の
<西洋更紗 トワル・ド・ジュイ展>に行ってきました
猫友さん達と行って、行く前には我が家でズンビーと遊んでくれたりしたので
その時の事も書きたいのですが、その前に・・・

トワル・ド・ジュイ展、とても良かったです
一人で静かに地味に、かなり衝撃を受けていました(笑)

絵を日常的に描く人は、かなりの数の絵具を持っています(突然ですが^^)
でも、当然の事ですが、一枚の絵にそれを全部使うわけではなく
たとえば、私はパレットを3つ持っていますが
その中に必ず入っている使用頻度の多い色や
一つにだけ入っている特別な色や
パレットには入れていない、もっと特別な色があります
同じ色でもメーカーによって違うし
とにかく 自分の好みの色を見つけるのは楽しい作業です。

前置きが長くなりましたが
Perylene Maroonという色があります。
色見本を作ると、私はこの色が好きで、パレットに入れるのですが
いつも、使おうと思っても、どうしてもこれが血の色に思えてしまうんです
それで結局 使えない。
生々しい連想で頭がいっぱいになってしまうから(笑)
隣に入っているAlizarin crimsonばかりが減っていく・・(笑)

ところが、トワル・ド・ジュイ展の会場に入ると
この色が溢れていました^^
一瞬、ヨーロッパの血の歴史を連想しましたが(爆)
やはり、<そんなんじゃなーーい!>とても素敵な色です。大好きです。

e0195115_22571892.jpg

ティーポットと黒猫
Perylene maroon,やっぱりかなり好きな色だわ(今更?-笑)










 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします

[PR]
by love-zun | 2016-07-05 17:53 | | Comments(8)