のんた君と悲しみの同じ毛色坊主


本日のニャンは・・

e0195115_850252.jpg

のんた君

ねこばばあさんとお知り合いになった時には すでに虹の橋の向こう側にいたのんた君
お写真も数枚しか見たことがないし、
時々、のんた君のお話をお聞きすることはあっても、
やはり、どんな子だったのかな?と想像するのみ
・・・ですが、想像するとか、そんな事は吹っ飛んでしまう事態に(笑)
この子を描き始めて直ぐに、その問題は良い方向なのか、悪い方向なのか
完全に解決です(爆)
この子はねぇ~、なんというか、猫って言う気が全くしないんです
人間の、しかも思慮深い、成熟した考えを持つ、頼りになる友人という感じがします
描きながら、悩みを相談したくなるような(笑)
猫だけを描くという 勝手な決め事で描き始めましたが
思わず、片眼鏡とシルクハットを描きたくなりました^^
いや、今度是非描いてみたいです♪

で、最近お勤め人のように、朝から晩まで絵を猛ピッチで描いている私
忙しい人がいると、邪魔をしなくては気が済まない坊主が必ず現れるわけで・・・
のんた君と同じ色の身体を持つとは思えない坊主の事ですが(笑)
絵に集中していて、忍び寄るBB弾に気付くのが遅れた私
作業台に飛び乗ろうとジャンプした坊主を、思わず空中で叩き落としました(!!)
流石のBB弾も、私自身もビックリ!
BB弾は、<Yoko-booがマジ怒りしたーー!!エーーン>と
そのまま階段を駆け下り、下で大暴れしている模様^^
取り敢えず、元気そうだし(笑)無視して作業をしていると
またまたなーーんか、気配を感じまして、足元を見ると・・

e0195115_984695.jpg

いつ来たのか、完全に<僕悲しみのどん底>ポーズで
私の足元に落ちている坊主
コーヒー飲んでたら、確実に5メートルは吹いていたと思います^^
この愛すべき 素直で元気な天使ちゃんを、本気で怒ってはいけません!
思わず抱き上げてしまいました♪
もぉー、可愛いなぁ~ ごめんね!ほーんとにゴメンね(愛)




 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします

[PR]
by love-zun | 2016-09-02 09:17 | | Comments(14)
Commented by atsuko at 2016-09-02 12:54 x
のんたくんて、なんか哲学者っぽい♪
うん!絶対シルクハット似合いそう!
インパネスとかね♪

ビービー〜!かわいいじょ〜!
うちも同じ経験がある!
以前、今よりうんと厳しくて、
上がっちゃいけないところに飛び上ろうとしたお嬢さんを私がはたき落としたことがありました(笑)。
「おかーさんが本気で怒った〜」って、やっぱりすごくショックだったらしい。
あの抱っこ嫌いのお嬢さんが、しおらしくしばらくの間私に黙って抱っこされてた(笑)。
でもすーぐに忘れるんだけどね〜。
ビービーもきっともう忘れてるはず♪
Commented by 白猫ベル at 2016-09-02 14:39 x
のんた君♪大きな心をもった優しい深い目を持ってますね。
どんな悩みも親身に聞いてくれるような温かいまなざし…
私、素晴らしくて感激で心が震えました。涙出そうです。
bee坊はわかりやす~い性格(^o^)!!
君はホント、天真爛漫な可愛い天使ちゃん♪
beeタン大好き!!!!
Commented by LimeGreen at 2016-09-02 20:15 x
のんたくん、まさしくそんな風に描かれてますね~。
仕事から帰ってきたときにいっぱいぐちきいてくれそう(笑)。

びーたんそれでも「怒らないでにゃ~ごめんなさいなのにゃ~」って言いたかったのね。可愛いです。
Commented by ねこなで at 2016-09-02 22:29 x
今日の「のんた」様の絵はあまりに神々しくて、すぐにはコメント書けませんでした〜☆
浅草のギャラリーエフの銀次親分もそうですが、絶対的な存在に思えますね〜♪
「ニンゲンなんて全てお見通し!」っていう感じです!
シルクハットもインバネスも、二重回しも、葉巻もパイプも全部似合いそう〜☆
そうそう、船橋つとむさんの猫を思い出しましたよ!
ビーたんは、純粋無垢な故に真逆な意味で本当に人間臭いニャンですね〜♪
ままたまた笑わせて貰って、おまけに胸がギュ〜〜んとなるくらい愛おしいわ!
Commented by ねこばばあ at 2016-09-03 01:08 x
私がいつものんた君に対して感じていたのと同じことを
Yoko-booさんが彼を描きながら感じるなんて、不思議ですね。
やはり彼はネコではなかったのかな。
見れば見るほど彼の顔はニンゲンの顔に見えてきます。
彼のそんな表情をみごとにとらえてくださって感激です。
彼はとても優しいオトコでした。
彼は8キロ近いからだも心も大きなオトコでした。(泣笑)
びーたん、茶トラは優しいいいオトコなんだよ。
Yes, you can! 君ならなれる!
Commented by hiipopo at 2016-09-03 12:48
のんたんにも、会ってみたかったけど、いつもおばちゃんのブログで見知ったのんた君は、
このお顔です。こののんた君は、不思議な顔だなって私も思っておりました。そうか!!彼は猫じゃなかったのか、、、。

ビーたんは、、、漫画だね。完全に漫画だね。
面白すぎて、かわいいです。
うちの茶っぽいやつも、、このくらいかわいいといいんだけど、、、。
Commented by love-zun at 2016-09-03 12:51
☆atsukoさん☆
そうですねー
のんた君は、本当に特別な猫さんだったんだろうなぁ~って
描きながら、ねこばばあさんとのんた君の日々を想像しましたよ
そうね、インパネスも良いわね♪
ビーはね、笑っちゃうでしょ?
もう、愛おしいってこのことだなあ~って、つくづく思ったわ(笑)
いや、もう10分後には怒られたこと忘れてたね、この子は^^
Commented by love-zun at 2016-09-03 12:54
☆白猫ベルさん☆
白猫ベルさん、有難うございます。
私も、こんな深い輝きの瞳を持った男がいたら、コロリと行ってしまいそうです(爆)
描きながら、感動しつつも、それを表現できるかどうか・・・
ねこばばあさんにどう思われるか・・とかなりの葛藤だったので、
そんな風に感じてもらえてうれしいです!
ビーはね、天使ですね(親ばか炸裂ーー!)
こんな素直で天真爛漫な心を、忘れてはいけませんね
Commented by love-zun at 2016-09-03 12:56
☆Lime Greenさん☆
有難うございます!
この子がいてくれたら、きっと仕事のストレス、恋愛のストレス
なーーんでも聞いてくれそうですよね^^
ビーは、本当に笑わせてくれますよ
心が一瞬軽くなるのを感じます
のんた君とは、別の癒し方を心得ている?(笑)
Commented by love-zun at 2016-09-03 13:01
☆ねこなでさん☆
有難うございます。
猫と暮していると、誰だって、心が通じる感覚とか、癒される感覚とか
必ず感じることが有って、それこそ猫との生活の醍醐味ですが
のんた君の顔を見ていると、たった一枚の写真だけですが
きっとそれ以上の何かが有ったんだろうなぁ~って容易に想像できます
きっと、銀次親分もそんな猫さんだったのでしょうね。
ビーと暮していると、別の意味で(笑)心が軽くなる瞬間が有ります
やっぱり、猫って最高だわ♪
Commented by love-zun at 2016-09-03 13:05
☆ねこばばあさん☆
ねこばばあさん、有難うございます。
いやー、軽く描き始めたのですが、途端に緊張で委縮してしまいましたよ!
のんた君の事を余り知らない私が描いてもいいものかどうか・・って。
きっと、この子と暮している時、ねこばばあさんは 本当に幸せだったんだろうなぁ~ そして、のんた君を見送った後、どれだけ悲しかっただろう・・って。そんことを思いながら、<大丈夫か、この絵?>って
ドキドキしました。
ビーはね、同じチャトラとは思えない、不思議無邪気ちゃんですが
全く別方向から家族を癒してくれています(爆)
今後のこの子の成長を見守りましょう(爆爆)
Commented by love-zun at 2016-09-03 13:08
☆hiipoopoさん☆
そうね、やっぱり皆感じるわよね。
そうか、猫じゃなかったわけだ(笑)
この子を描いて、ねこばばあさんを不快にすることがなかったこと
<違う!>って怒られなかったことが、かなりの励みになったわ(爆)
ビーはね、そうなの、毎日が漫画なのよ。
なにがどうしてそうなった???ってことばかりしでかしてくれて
この複雑怪奇な人間社会の中で、本当に癒されます(笑)
Commented by chigusano at 2016-09-03 14:48
うん!うん!なるほど!
片眼鏡とシルクハットののんた君想像しました。
ピッタリ!!! 燕尾服も似合うでしょう~~!
頼りがいのある 紳士猫ののんた君~~♡

あらま! 不可抗力とはいえ
こんな可愛そうな ビー君は初めて!
いい子いい子~~♡ 
Commented by love-zun at 2016-09-04 08:27
☆chigusanoさん☆
のんた君には、シャーロックホームズのようになってもらおうか?
フロイトのようになってもらおうか?
夢が広がります^^
ビーたん、全身で<悲しいの、とっても>って表現するので
しかも私のすぐそばで(爆爆)
思わず抱き上げちゃいました。
可愛いのよぉ~
<< パンちゃんと我が家の秋 チャコとピーターラビット展 >>