フリーダ・カーロの遺品


少し前の話ですが、今 シアター・イメージ・フォーラムで上映中のドキュメンタリー
<フリーダ・カーロの遺品>を観に行ってきました
また渋谷・・・
DVDが出るまで待とうかなとも思ったのですが
以前見逃した樹木希林さんご出演のドキュメンタリーが
待てど暮らせど発売されない
制作関係者にお伺いしたら、<発売されるかどうかは未定>ということだったので
ドキュメンタリーは見逃すと悔しい事になる可能性大と思い
猛暑の中苦手な街に行ってまいりました^^
今一番欲しい種類の刺激を感じることが出来るのではないか・・と期待して♪
結果は、行って良かったです

e0195115_17531288.jpg

特別フリーダカーロのファンというわけではなく
写真家・石内都さんの作品も存じ上げなかったのですが
以前フリーダカーロのドキュメンタリーを観たときの印象が
生涯苦しんだであろう身体の痛みとエキセントリックなまでの生と芸術への姿勢に圧倒され
かなり苦しい気持ちだったのですが
今回 石内さんの目を通した姿は、
一人の女性としての<繊細な可愛らしさ>を感じることが出来て
穏やかな気持ちにさえなりました
そして、写真家というのは、対象物を観察し、理解し、対話し、一体となり
そこでシャッターを切るのだろろうと想像し、
その事にも感動もしました

e0195115_17593025.jpg

この日は夕方から人に会う予定が有り
随分と時間に余裕が出来てしまったので
チラシにあったフリーダの左右高さの違うブーツの絵を
カフェの隅っこでのんびり描いてみました
チラシを見て描いている時点で<ちょっと違う>感がありますが
私自身が なんだかとっても楽しかったのでオーケーです(笑)










 
ジャンルを少し変えましたが 引き続きランキングに参加していますので、
皆さまどうぞポチッとご協力、よろしくお願いいたします


こちらから
東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集 → こちらから
BOOKS FOR JAPAN → こちらから
 
 

[PR]
Commented by manma_neko at 2015-09-05 21:38
うゎ〜〜!この映画はチラシ見て絶対観たいと思っていたのです!
昔、彼女の人生を描いた映画を観て凄く衝撃を受けました。
独特の雰囲気を持つ絵の魅力も印象に残っています。
夏バテ気味で、渋谷に行く決意がなかなか出来ないけれど見逃すのは
確かに惜しいですね〜♪
こんな素敵な絵をササッと描けるなんて、さすがプロは違いますね〜☆
Commented by hiipopo at 2015-09-06 10:00
私は、、まったく知らないけれど、こういう刺激を受けてきちんと
レベルアップしていくyokoさんが好きです。
私もカフェの片隅で、ささっと描ける魅力的な人になりたかった、、、。
私もいつか機会があったら、みてみたいと思います。
メモしないと、、忘れちゃうんですけど( ..)φメモメモメモ
Commented by love-zun at 2015-09-06 15:29
☆manma_nekoさん☆
とても興味深い、いろんな意味で刺激的なドキュメンタリーでした
渋谷へのハードルをクリアして(笑)
是非足を運んでみてくださいね
あ・・渋谷での上映は11日までだったと思いますよ
2時間も時間が空いちゃって、しかも三軒茶屋の素敵なカフェに移動したので
少し落書きなどしながら、幸せな時間を過ごせました

Commented by love-zun at 2015-09-06 15:33
☆hiipopoさん☆
いえいえ、hiipopoさん 優しいからそんな風に言ってくださるだけで(汗)
レベルアップというのは、なかなかもどかしくも厳しくも悲しくも遠いです
フリーダカーロは好き嫌いが分かれる芸術家だと思いますが
このドキュメンタリーはそれとは別に、とても興味深かったです
機会があったら、是非是非!
by love-zun | 2015-09-05 18:04 | 映画・本 | Comments(4)