9月8.9日の巻


先週末はSOHOに行って来ました。

その前に左のページは土曜日昼間。
晴れていた空に 突然幕が降りるように、黒い雲が広がって
空全体を覆ってしまいました。
その不気味な雰囲気は、まさに映画の<インデペンデンスデー>みたいだった。

そして、日曜日の美しい朝。
自然への感謝は 決して忘れてはいけない大切な事と
思い出させてくれるような素晴らしい眺めでした。

e0195115_21224390.jpg

日曜日は ソーホー。
前回来た時に ブラブラして すっかり好きになった街です
路上では アーチスト達が自分の作品を広げて販売していて
とても楽しい雰囲気ですよ。

e0195115_2123175.jpg

同じ店でも、他の店舗とは全く違ったお洒落な店構えをしているところが多くて
紙の店<PAPYRUS>も グランドセントラルの店舗とは全然違って
とってもお洒落なウィンドウのディスプレイでした。
紙で作ったユニコーンが素敵♪

右ぺージは今回の目的の本屋さん
<Housing works bookshop cafe>
まず、店に入ると その雰囲気にうっとりしてしまうYOKOさん^^
書棚も机や2階へのらせん階段まで、
全てが映画のセットのよう。
古本、新刊、中古レコードなどがギッシリ揃っていて
店の奥には充実したカフェコーナーもあります。

これだけでも 特筆すべき店だと思うのですが
さらに驚くのは、ここはスタッフ全員がボランディア。
売上も必要経費を除いたすべてを寄付しているんです。
主に、エイズ患者のためのNPO組織の活動費の為だそうですが・・・

寄付金を集めるための店。
なんて凄い発想なんでしょか。
店に入った時に感じた なんとも心惹かれる雰囲気は
この店の そんな心意気が発していたのかもしれません。 

今回は 夫が一緒だったので ゆっくりできませんでしたが(笑)
次回は 一人でゆっくり来たいと思います♪

e0195115_21231931.jpg

ソーホーのお洒落な街角は 
何かの撮影をしていたり、
思わぬ素敵な絵に路上で出会ったり、
人混みがしているので寄っていくと、
デイビッド・ベッカムがレストランから出てくるところを待っている人達だったり^^
うっとりするようなファッションセンスのおばさんが歩いていたり

何の目的もなくブラリと出掛けて行っても、
五感が隅々まで刺激され きっと充実した何かを持って帰れそうな気のする、
そんな場所だと思いました。


ただし、一人で行くか、同じ趣味の人と行かないとダメですよぉ~
今回は 夫と行ったので、もーー、ベタッと後ろに張り付いて
<まだ?まだ?>って感じで急かすんだもん!!
彼としては、超ミラクルに我慢して 私に付き合った充実感を感じていたみたいだけど
あのね、私って、本屋さんに5時間は平気でいられるのよ♪
紙のお店にだって3時間は余裕だわ♪
でも、精一杯頑張ってくれて有難う(爆)





***************************************

ペットの肖像画のご依頼受付を 一時中止していましたが
納品が数か月先でもOK  メールでのみの打ち合わせOKの方に限って
受付を再開させて頂きたいと思いますので ご連絡ください。
気長ぁぁぁに待ってくださる方だけよ♪
shige-17☆lime.ocn.ne.jp(お手数ですが☆を@に替えてください)


***************************************



<被災地>にゃんこはうすの欲しい物こちらから
東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集 → こちらから
BOOKS FOR JAPAN → こちらから
 
 


 

←お帰り前にポチッと応援の1クリックを頂けると感激です!
[PR]
Commented by chigusano at 2012-09-12 23:49
プププ~~^^!
ご主人きっとすごく辛抱されていたことでしょう。
想像付きます^^。 
口では 『いいよ! 待っているから!』といいながらも 
『目は まだなの~!!!』 とせかしていたでしょう^^!

それでも こうしてお二人がお買い物してらっしゃる
お姿を想像して 微笑ましく読ませていただきました。

何て魅力的な 街なんでしょう~!!!
一日中でも歩いて居たいわ~~♪
Commented by love-zun at 2012-09-13 05:02
☆chigusanoさん☆

そうなのよぉ~
彼は、喫茶店でゆっくりおしゃべりをするとか
<あれが良いねぇ>とかって言いながら、
お店をブラブラする楽しみを知らないのよね(笑)
目的だけ達したら それでさっさと<次!>って感じなの!
だから、私と出掛ける時は、いつも最高の忍耐を強いられるみたいで
<あー、今日は本当によく頑張ったな、オレ>的発言連発ですよ!!
口で急かさなくても、あの巨体が後ろにピタッと張り付いてきたら
ゆっくり楽しむなんて 出来ないのにね・・・・
やっぱり、お店めぐりは女子と一緒が最高よ♪

chigusanoさんのように、目の肥えた方は、sohoを歩いたら
それこそ 何時間あっても足りないかもしれませんよ♪
その時は、私が何時間だって、お供しますからねぇ~
Commented by nanapu at 2012-09-13 13:07 x
アメリカって、、、想像以上に大きいからね、、(多分)
私には、どれを見ても、映画のような世界だな。空すらも、、日本とは違うねぇ。
私は、本屋さんに5時間は無理ですけど、どこでも付いていきますので、(迷子にならないように)よろしくおねがいいたしますにゃ。
それにしても、ボランティアのお店って、すごいな。あこがれちゃうなぁ。しかも、おしゃれなのがいいよね。
日本みたい、にけばけばしてないねぇ。
Commented by atsuko at 2012-09-13 17:52 x
その感じ、すごくわかる〜(笑)!
「いいよ、ゆっくり見て」って言ってるくせに、「まだかな」オーラが・・・。
で、自分の興味があるところだと平気で長居できるんだよね(爆)。
私も本と紙があれば一日いられるな〜。ぷぷ。

寄付金の為のお店って発想がすごい!
そういうのをみるとやっぱりアメリカってすごいと思う。
YOKOさん、どんどんニューヨーカーになっていくね♪
Commented by love-zun at 2012-09-14 10:58
☆nanapuさん☆

アメリカはドデカイですけどね、NYはコンパクトで私には、
丁度いいサイズです。
それに、平らだから 周りの景色を楽しみながら、
結構ガンガン歩いて行けるんですよ。
ぺったんこ靴が似合う街です^^

このお店、凄いですよね。必要経費だけ あとは寄付って・・・
じゃぁ何のためのお店かっていうと、寄付金を集めるためのお店なんです!
うーん、凄いなぁ~
Commented by love-zun at 2012-09-14 11:05
☆atsukoさん☆

まさにその通り!!
<いいよ、見たいんでしょ?>とかって言ってるくせに、
後ろにビタッと張り付いてくる・・・・(爆)
まぁね、興味の対象が違うからしょうがないんだけど・・・

この本屋は 相当時間をかけて楽しめそうな予感^^
凄く広いし、居心地が良さそうだし、しかもここのコーヒーは
安いうえに とても美味しいんですって!
こりゃ、入り浸るしかないわ♪

いやぁ~ まだまだ完璧に新参者の名札つけて あっちへウロウロ
こっちへウロウロ状態ですよ!!
ま、それって、あと5年たっても、私の場合変化なし!
の可能性大ですけどね^^
by love-zun | 2012-09-12 22:05 | Comments(6)