ロンドン紀行 その4


ロンドン紀行その4 ですよ。
ガンガン行きますからね^^
飽きたなんて言わないでくださいよ!!

イギリスに来たからには、一度はホテルでお洒落なアフタヌーンティーをしないとね
ってことで この日はアフタヌーンティーの日♪
とんちゃんは無類のチョコレート好きなんです。
もちろん、年が年だし、普段はあまり甘い物を食べない人ですが
食べるならチョコってことで、
カリスマショコラティエが演出したというアフタヌーンティーをいただきました♪

朝ごはんをたっぷり食べて、ランチは抜いて挑みましたよ。
時間はタップリあったので、まずは、ハロッズやハイドパーク周辺をまたもやブラブラしました。
毎日 地下鉄での移動だったので、
私、もう地下鉄を使って何処にでも行けると豪語しつつも
広い駅のエスカレーターの所に毎回辿り着くというのは
方向がアレな私にとっては 難解な数式を解くレベルの難題でして
幸いにも、奇跡的健脚なとんちゃんが気にしないので、
延々長い階段を使う事も度々(涙)
下りの階段って 急だし狭いんですよね。

e0195115_1751197.jpg

こんなところで 怪我でもされたら大変なので
<手すりを持って!!ゆっくり降りて!!>と叫ぶ娘
なのに、その声を聞いたらますます速度を上げて 
わざと手をフワフワさせながら階段をズンズン降りて行く母
もー!!っと頭に血が上った瞬間、私の方が3段ほど滑り落ちましたとさ(涙)
横に居た逞しい女性が 掴んでくれたから良かったけど
危なかったぜ(恥)
その女性、結局乗る電車まで一緒だったので、
電車に乗ってからも<大丈夫?怪我しなかった?>と気を使ってくれて
<彼女の心配してたら、私が滑っちまったぜ。ケケ>なんて言い続ける悲しい娘でした。

e0195115_1719159.jpg

ハイドパークは広いので 入口周辺だけの散歩でしたが、
↑私にとっては、このゲートが全て♪
e0195115_17204493.jpg

メアリーポピンズに出てきた 一角獣とライオンの話。
どんな話だったかな? 
でも、このゲートを見た瞬間に あの世界が身体中を満たしてくれた♪
幸せ

アフタヌーンティーの時間には少し早く着いてしまったけれど
直ぐに用意してくれるというので、気持ちの良い店内に落ち着く私達。
e0195115_17244293.jpg

どれも とても美味しくって、特にサンドイッチがとても美味しかったのですが
私達が絶賛していたら、お店の人が<おかわりする?>って聞いてくれて
もちろん、これからのチョコ達を考えて断ろうと思ったら
我らがとんちゃん<yes>って。あんた!<yes>って・・・・
英語<yes>と<no>位しか知らないんだから、
ここはもう一つの方でしょ?<no>の方でしょ?
でも しっかりおかわり頂いて、チョコケーキも完食して、大満足の私達でしたよ♪

だんだん スケッチや写真が少なくなるレポート
現地での 私の疲れが現れている?(爆)
なので、そろそろ 私の愛しいモデルちゃん達にも ロンドンを楽しんでもらいましょ

いつも お仕事が忙しいカロ君には 
素敵なレストラン・チェシャチーズに行ってもらおうかな^^
e0195115_17355029.jpg

どこもお花がいっぱいです♪

****************************************

猫ちゃんの肖像画のご依頼お受けします♪
どうぞお気軽にご相談ください

shige-17☆lime.ocn.ne.jp(お手数ですが☆を@に替えてください)

肖像画のご依頼の際には、件名に<肖像画の件>と入れてメールをお送りください。
毎日100件以上来る迷惑メールに紛れてしまい 見落としてしまうという
大変失礼な・・・申し訳ない出来事が何度かおきています。
十分注意しているつもりですが、
メールを全て開いて内容を確かめることはほとんど不可能ですので、是非是非ご協力くださいませ。
よろしくお願いいたします。


****************************************




<被災地>にゃんこはうすの欲しい物こちらから
東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集 → こちらから
BOOKS FOR JAPAN → こちらから
 
 


 

←お帰り前にポチッと応援の1クリックを頂けると感激です!
[PR]
by love-zun | 2012-05-15 17:42 | お出かけ | Comments(18)
Commented by atsuko at 2012-05-15 18:25 x
とんちゃん、YOKOさんにそっくり(笑)。
好奇心旺盛で、茶目っ気があって、パワフルで、素敵な旅のお供ですね。
いいわ〜。
メリーポピンズは私もはまったはずなのに、全然覚えてない(笑)。
アフターヌーンティーは話を聞いてるだけで美味しそう!
やっぱりそこはYes!でしょう(笑)。
お!ついに猫登場!
でもズン坊じゃないのね(笑)。
Commented by hiipopo at 2012-05-15 19:08
わぁ、カロ君、いいなぁ、ロンドン紀行に♪とっても、ステキ!何て!なんて!素敵な窓辺にいるの?

そうそうとんちゃん、お茶目で、かわいい。美人!yoko-boo さんと、確かに親子だぁ。
Commented by Coachan at 2012-05-15 23:47 x
ぼくは去年の5月の終わりから行ったので、ちょうどRoyal Weddingの名残がまだある頃で、地下鉄のオイスターカードも二人の写真のものでした。後で価値が出るかと思って、ちゃんと取ってあります (^^)/
Commented by love-zun at 2012-05-16 07:45
☆atsukoさん☆

atsukoさん、優しい!!
でも、私はかなりの 頼りないヘタレ人間なので
あと30年かけて、彼女のパワフルさを身につけたいYO!(笑)
でも、旅のお供としての母は・・・・相当疲れますぜ(爆)

メアリーポピンズに出てくる公園はケンジントンパーク&ハイドパークって
私は信じているんだけど、明記はされていないのかも・・・
他の公園という説もあるよね。
でもいいの、ここなの!!(爆)

あー、アフタヌーンティーは豪華でした。
イラストでなく写真で何故全容を写しておかなかったか・・・バカバカ!
サンドイッチ、凄く美味しかったのよ。組み合わせ、イラストに書きこんでいるけど、読める?
とても参考になったわ。

拗ねまくりズンも、イギリスに連れて行ってあげないとね。
あっ、実はなっちゃんは もうコッツウォルズに行ってもらったのよ。
今日、ポストカードにして持っていくね^^
Commented by love-zun at 2012-05-16 08:07
☆hiipopoさん☆

日本でもそうだけど、お花がいっぱいの窓辺って
それだけで、住んでいる人の心の豊かさを感じますね。
イギリスには、そんな窓辺が沢山ありました。感激♪

ナナチャンも待っていてね♪
Commented by love-zun at 2012-05-16 08:10
☆Coachanさん☆

あー、そうなんですね♪
今年は女王即位60年記念の行事やオリンピックがあるのに
とってもシンプルなオイスターカードでした(涙)

最終日には、しっかり返却して デポジット返してもらいましたよ^^
Commented by empiK at 2012-05-16 08:22
楽しい旅行記ですね〜!こっちまで旅のたのしさ味わっちゃうみたいな。お母様素敵!そして↓のようこさん、すっごく素敵よ!スラッとしてモデルさんみたい☆ 地下鉄の階段を見て思い出しけど、すっごい奥深いよね。びっくりしました。更新楽しみにしてますよ。最近自分は更新遅れてるんですけどね(笑)近日中にメールします☆
Commented by たみぞう at 2012-05-16 17:09 x
本場の英国でアフタヌーンティ♪
ステキですね~☆☆☆
お母様ほんっと美人だわ(*^_^*)
お歳を召されても女は美しくあれというお見本みたい!

YOKOさん危機一髪でしたね。
疲れが出て来たんじゃないかな?
足から出るしね~(笑)
でもご無事で何より!

昔の人(うちの母も含)は健脚ですよねぇ。。。
今の若いもんギャルみたいなヤツらは優先席でも我先に座ろうとしますしねー。
「立ってろ、こんにゃろめっ!」て思いますー。

一角獣のイラストめっちゃ心惹かれます。
私乗馬をするんで、馬大好きなんですよ♪
ユニコーンやペガサスは大好物です(笑)

ミルクティ美味しそうだわ~♪
今無性に飲みたい。。。
Commented by まんまるまるこ at 2012-05-17 06:42 x
ありゃ~、Yokoさん、無事でよかったですね~(^_^;)
そんなところで下まで落っこちて大けがなんて、洒落になりませんよ
お土産にギブスまで付けて来ましたよ~なんて(爆)

Yokoマミ~ちゃん!似てる!
いや、Yokoさんがマミーちゃんに似てるんですね
素敵な方(#^.^#)
アフタヌーンティー、僕も混ぜて下さい!
Commented by つむぎ at 2012-05-17 07:56 x
お昼抜いて臨んだアフタヌーンティですもの、
やっぱり「Yes!」でしょう。とんちゃんが正しい(笑
母はいつも正しいのよ(笑

ほんとに素敵なお母様。
元気で朗らかが何よりですよね!
うちの母もどこまでも歩いて行っちゃう人でした。
タクシー乗ろうよバス乗ろうよーとぼやくヘタレ娘はわたしです(笑
Commented by love-zun at 2012-05-17 09:51
☆empiKさん☆

empiKさん、有難うございます♪
地下鉄、奥深いですよね!やっぱり!
エスカレーターも有るんですけど、何処に有るか探すより
階段で行っちゃえ!って感じで、ガンガン上り下りでした^^

いえいえ、empiKさん、駄目ですよ!そんな事言っては(爆)
最近FBで感覚麻痺していますからね、平気で顔出ししてますが
本来なら<ひっこめとけ!>って部類でありますわ(涙)
Commented by love-zun at 2012-05-17 09:57
☆たみぞうさん☆

たみぞうさんは、アフタヌーンティーいただいた?
私は、おやつ、スイーツ、お茶、大好きですからね、外せませーん^^

そうなんです、私この日と最終日にも 普通の道で大転倒したんですよ!
もー、身も心もヘトヘトだったんでしょうね(爆)

地下鉄では、とんちゃんが乗りこむと ほぼ100パーセント
誰かが直ぐに席を譲ってくれました♪
凄いぞ、英国人^^
本当は、私がゆずって頂きたかったわ・・・(爆)

たみぞうさん、乗馬されるんですか!!凄い!
私、コッツウォルズでお馬さんに挨拶してもらったけど^^
乗れないだろうなぁ~ 乗りたいなぁ~

Commented by love-zun at 2012-05-17 10:00
☆まんまるまるこさん☆

ホント危機一髪でしたね。
足から滑ったので 腕を抱えてもらえたので救われました^^
頭からつんのめったら、多分母が受け止めてくれたでしょう・・・

最近、母と似ていると 良く言われるんですよね。
昔は全然似ていなかったのに。・・・うーん、微妙・・・(爆)

今度、居酒屋宴会だけでなく、ホテルでアフタヌーンティーしちゃう??(爆)
Commented by love-zun at 2012-05-17 10:04
☆つむぎさん☆

そうね、母はいつでも正しい!です。

お話を聞いていると、洋裁・和裁の達人、緑の指を持ちなんか厳しげ・・・
つむぎさんのお母様ととんちゃんって、似ている気がする^^

そうれはそうと・・・つむぎさーん、atsukoさんの大切なしょうゆ麹
つむぎさんちの冷蔵庫の中に忘れたぁぁぁぁぁ!!
Commented by chigusano at 2012-05-17 21:40
ロンドン紀行を ルンルン気分で読みたどっているうちに
あれ? うちの カロに似てる 猫ちゃん登場!
よく読むと!
何と!!! カロが ロンドンのレストラン・チェシャチーズに
居るではありませんか!!!
ずる~~い! 自分だけ行くなんて!!!
私も 連れて行ってよ~~!

いいな~♡ いいな~♡

Commented by たみぞう at 2012-05-18 12:52 x
私、スイーツあまり食べないんですぅ。
おっさん味覚なんですよ(笑)
日帰りだったのでティータイムが取れませんでした(涙)
もう本当に時間が無くて、駈けずり回った感じです。
なのでYOKOさんの旅日記が楽しくてしょうがない♪
コッツウォルズはベアトリクス・ポターの出身地なんですね~。
Commented by love-zun at 2012-05-20 12:11
☆chigusanoさん☆

アハハ、私が連れて行けるのは 猫ちゃんだけですよぉ~^^
カロ君は 福知山でもお仕事に励んでいるから
ロンドンのレストランでゆっくり楽しんでって言っても
きっとまたまた看板猫として 活躍しちゃうんじゃないかしら?

でも、ちぐささんに喜んでもらえて良かったぁぁ♪
Commented by love-zun at 2012-05-20 12:16
☆たみぞうさん☆

あ、たみぞうさんは 甘い物苦手なのね?
私も昔はそうだったんですよ。
学生の頃は、甘い物は ただお付き合いで注文するだけ^^
でも、今はもー大好き!!
どれだけデッカイケーキでもスコーンでも 任せて!って感じ♪

掛け足の観光は大変だったでしょう
今度は是非ゆっくりと楽しめると良いですね!

コッツウォルズ出身だと知れば、あの絵本も納得ですね!
<< つむぎ家襲撃 再び^^ 追記ありぃ! ロンドン紀行 その3 >>