うさぎ足



おーい、誰ですかぁ~^^
e0195115_18383648.jpg



****************************************

猫ちゃんの肖像画のご依頼お受けします♪
どうぞお気軽にご相談ください

shige-17☆lime.ocn.ne.jp(お手数ですが☆を@に替えてください)

****************************************




今回の地震についての色々な情報がまとめられています → こちらから
東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集 → こちらから
BOOKS FOR JAPAN → こちらから
 
 


 

←お帰り前にポチッと応援の1クリックを頂けると感激です!
[PR]
Commented by atsuko at 2011-12-06 20:19 x
反則!反則!
う〜、もふりたい!顔を埋めたい!
Commented by まろ at 2011-12-06 22:47 x
ははは、もふもふじゃないですか。
こんな毛が多いと、ズンちゃん、夏はどうやって乗り切るんですか?今更ながら気になってしまいました。
Commented by love-zun at 2011-12-07 06:57
☆atsukoさん☆

もう少しの辛抱ですぜぇ~
もふりに来なせぇ~^^
Commented by love-zun at 2011-12-07 07:02
☆まろさん☆

夏は見ているだけで可哀相になっちゃいますよね。

サマーカットしようかと 色々調べたんですが
長毛の子は 毛の間に空気の流れが出来るので、
思ったよりも快適らしい。
それを無理矢理カットしてしまうと 逆に直接日光を浴びて
皮膚のダメージも大きいとあったので、そのままにしています。

クーラーは嫌いますが、自然の状態で一番快適な場所を選ぶ技もなかなかですからね^^
Commented by hiipopo at 2011-12-07 10:09
きゃー!ムートンのようなふかふかなかわいい 帽子?こんなの柔らかそうで顔うずめたーい\(^^)/
Commented by たみぞう at 2011-12-07 14:26 x
猫おタクにはたまらないポイントですね♪♪

「こかん」のまたすっぱい香りがなんとも言えましぇん(*`▽´*)ウヒョヒョ

うちの「マシュー」の肖像画をお願いしようかな。
心臓病で1年間闘病しましたが、今年の3月に亡くなりました。
享年6歳6ヶ月でした。
つむぎさんにはその節はとても良くしていただきました。

写真は色々あるのですが、
やっぱ絵は味わい深い物がありますよね。





Commented by love-zun at 2011-12-07 17:31
☆hiipopoさん☆

アハッ、お帽子^^
うさぎさんのお帽子^^
顔埋めたら絶品でっせー(爆)
Commented by love-zun at 2011-12-07 17:41
☆たみぞうさん☆

猫loveはもれなくお腹に顔を埋めて 思いっきりスーハーしますよね^^
止められません!

マシュー君、6歳で亡くなったのですか。
何歳で亡くしても、悲しみには変わりありませんが、
6歳というと まだまだこれからずっと一緒に楽しめるはずだっただけに 
心残りもお有りでしょう。
本当に残念でしたね。

もし肖像画の件、お考えでしたら 一度こちらまでメールをいただけますか?
shige-17☆lime.ocn.ne.jp(☆を@に替えてください)
Commented by たみぞう at 2011-12-08 13:41 x
ありがとうございます!

だいぶねー落ち着いたというか、落ち着かざるを得ないというかーー(爆)
マシューが亡くなった直後は精神が病んでしまって、
自分も死んじゃいたくなるような(例えば)なんとも言えない状態になってしまい、頭がおかしくなりそうでした。

でも、一週間後の3.11に震災が起きてしまい、自分や家族の事で目一杯になり、「あ☆私まだまだ生きる気でいるんだー」と、気づいた次第です(笑)

肖像画の件、ありがとうございます♪
また改めて別途ご連絡致します。

ZUNZUN君、ほんっとカワイイですね(*^_^*)
白いモフモフを見るとほんっと今でも弱いんです。。。
思い出しちゃうんで。。。



Commented by love-zun at 2011-12-08 18:10
☆たみぞうさん☆

震災の少し前に亡くされたのですね。
マシュー君を亡くされてから、まだ数カ月しか経っていませんし
哀みが癒えるには まだまだ時間が必要ですね。

哀しみは癒えるもの、
でも、それだけ必要とし合えた 愛していたという記憶は
どれだけ時間が経っても 無くならない物だと思います。

いつか マシュー君との想い出から 哀しみはすっかり無くなり
楽しかった 愛に溢れた思い出だけが全てとなり
たみぞうさんのこれからを しっかりと支えてくれる宝物に
なるのだと思いますよ。

能天気なzunzunとYoko-booが たみぞうさんを切なくさせちゃいますよね(涙)
ごめんなさい、ごめんなさい。
by love-zun | 2011-12-06 18:39 | | Comments(10)